So-net無料ブログ作成

女の子座りΣ(´∀`;) [休日]

骨折から三週間目の火曜日。この日も前日同様にゆっくりと支度して準備をして夜明け近くになってから山を降ります。雨は夜のうちに止んでくれましたが空気が冷たく、それほど強くはないものの北風も吹いています、暗いうちから濡れちゃうと気化熱で冷えてキツいんですよね[バッド(下向き矢印)]

LrPB200902.jpg

西の一級磯には車中泊したE原さん、I田さん、いったん帰宅して出直したI田さんの友人、横須賀組のH本さんの四人。前日にヒラマサが出た二級磯にはU村さんが入りました。


もう少し波が出るのと、北風が強く吹く予報だったのですが両方ハズレ。波が無い&潮が無いのでヒラマサ狙いにもヒラスズキ狙いにもイマイチなんですが、自分はまだ転びたくないし寒いのもキライなので割とウェルカム。前日だってベタ凪の低潮位でサカナは出ているんですからね[ぴかぴか(新しい)]

LrPB200904.jpg

自分と一緒に東の一級磯に入ったのはF村さん。新しいクーラーボックスにウロコ付けをしたいと気合は入ってます。「奮発して高いクーラーを買ったのにその後はつれないー」とか「同じクーラーを釣り仲間が中古美品を半額以下で買っちゃたー」とかで、何としてでも良いサカナが欲しいそうです(*´ω`*)

LrPB200954.jpg

そんなF村さんがリーダーを組み直しています。潮が無いので沖の岩盤上がとても浅くなっていますから、深い方を撃たないとスグに根掛かりするって言ってるのに攻めるからw

LrPB200963.jpg

あれこれ話しかけてノットを組む邪魔をしていると空自のUH-60Jが北に飛んでいきます。房総ではあまり見ない機種なので朝方に南に飛んで行ったのが気になっていたんですけど何か事故でもあったんでしょうか?


LrPB200946.jpg

ヒラマサもダメそうだし、隣接するサラシていないサラシ場に一応ヒラスズキでも残っていないかをチェックに行きましたけど、やっぱり我々のスキルじゃこんな薄いサラシからはヒラスズキなんか出せませんでした。

LrPB200979.jpg

二級磯からU村さんも撤収間際にこちらまで遊びに来ましたが何も出ずに終了、西の一級磯の面々もいつの間にか全員撤退済みでした。我々はのんびりエントリーしてきたK泉さんと入れ替わりで磯を上がりました。



LrPB200996.jpg

久し振りに少し南下したエリアまで状況を見に行ってみましたが、とても平和な凪日和でここでもサカナの姿は見られず。自分は磯を歩いている時に海苔で滑ってバットエンドを打って無くしちゃいました。ここには海苔が着くとすごく滑る岩があるんで苦手です(´;ω;`)

LrPB201003.jpg

今週も結果は出ないながらも頑張って釣りをしましたし、お腹も空いたし背中も塩カブレ?で痒くなったので終了にします。やらかしそうな所でF村さんにカメラを向けますがすべってくれませんね[バッド(下向き矢印)]

LrPB201000.jpg

着替えていると沖の渡船磯で時間一杯まで粘っていた方が上がって来ましたけど、今日は沖磯でも青物の気配はなかったとかで、ぶっこみでキャッチしたドチザメをブラ提げていました。

LrP_20181120_143422.jpg

味噌ラーメン専門店で遅いお昼ご飯を食べてお腹一杯。夕方で道が混みだす前に帰宅できるように帰路に就いちゃいました。この近くの岸壁にスミイカが入っていないか見に行きたかったんですけどまたの機会にします。



ヒラマサタックル

NSS-1062PLG + 10BIOMASTER SW8000HG + Super X-wire8 #4.0 + シーハンター #10 + POWERLEADER CN 80lb


ヒラスズキタックル

NSS-1002M + 13AR-C AERO CI4+4000XG + Super X-wire8 #1.2 + POWERLEADER FC 25lb


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。