So-net無料ブログ作成
検索選択

とこはるのしま [休日]

今週は月曜火曜と連休だったのでソロ遠征に行ってきました。

先週の三宅島三本嶽でO野さんM園さんがショゴをマルチヒットする中で、自分一人だけショゴが釣れないと言う為体。。。このまま冬になっちゃマズいです[手(グー)] 

 

有利な条件での失地回復を狙って八丈島までショゴを狙いに行ってきました。木曜日の晩にしっかりと天候を調べてた上で予約を入れたのですが。。。

Lr-RIMG8929.jpg

東京を発つ時点で天気が悪いのはどういうことでしょうか?

やっぱり遠征運が無いのは自分のようです。 

Lr-RIMG8945.jpg

東京を飛び立って内房沿いに南下、11750ftの巡航高度に上がったと思ったらすぐに着陸態勢です。大圏コースで271kmは平均飛行時間32分で到着しちゃいます。NH1891 

八丈富士の頂は雲の中に入っちゃっています[ドコモ提供] 

Lr-RIMG8950.jpg

青空バックなら綺麗な写真が撮れるんですけど残念[バッド(下向き矢印)] 

 

宿の送迎サービスで空港まで拾いに来てもらい部屋に荷物を置いて着替えたら、釣りに使用可能なレンタカーを借り出して島内の威力偵察に向かいます。 

宿の近くの神港。

事前情報通りに軍艦堤防は工事中で立ち入りできず。ライトタックルでショゴを狙うも無反応、ソフトルアータックルで港内を探ると航路内に沈み根を発見。

根掛かりもキツイ根ですがサカナも付いているようです[ぴかぴか(新しい)] 

Lr-RIMG8951.jpg

なんすかここ? 

Lr-RIMG8953-001.jpg

アカハタ 

Lr-RIMG8955.jpg

超釣れるんですけどこんなんで良いんですか? 

Lr-RIMG8957.jpg

透明な潮の入る港の中ではデカいアカウミガメが目の前をプカプカ[目]

Lr-RIMG8960.jpg

堤防で死んでいたフエダイ系のサカナを投げたらスゴい勢いで食べに来ますw 

Lr-RIMG8962.jpg

まだアカハタは釣れるし天国ですね! 

ちなみにロリだけじゃなくってキーパーサイズも今日は全部リリース。こんなに釣れるんだから余裕余裕[わーい(嬉しい顔)]

 

隣の底土港。 

Lr-RIMG8965.jpg

立ち入り禁止のサクは有りますが、チョコチョコっと入って釣ってても怒られなかったですw

ただ、先客は地元のお爺ちゃん一人でした。カゴでムロアジを釣って泳がせをしているんですけど、ムロアジがまだ一匹しか釣れておらず、その一匹を泳がせているものの無反応だそうです。

ここではプラッギングとジギングをしみてましたが反応無し。まぁ次があります。 

 

そのまま南下して、洞輪沢漁港。

曲がりくねった道をパワーの無いクソATで延々と走るのはきついですね。ここに行くなら逆からアプローチした方が楽そうです。 

Lr-RIMG8966.jpg

ソフトルアーで探ってみましたが港の外側も浅いですね。何も反応しませんでしたが、ハードルアーを投げるまでも無く次に進みます。

 

いよいよ本命の八重根低堤です。途中に藍ヶ江港があるので寄ろうと思っていましたが、ダルいクルマの運転に疲れて意識レベルが低下w気が付いたら八重根についていました[あせあせ(飛び散る汗)] 

Lr-RIMG8969.jpg

雨の中でも大混雑です。堤防の先端ではカゴでヒラマサを狙っています。

え?カゴ?シマアジはカゴで狙うって聞いていましたけども、ヒラマサも泳がせじゃなくてオキアミ餌でやっているんですか[たらーっ(汗)] 

オキアミに着いたヒラマサはルアーへの反応が著しく悪くなるとか。カンパチはどうなんでしょ?  

Lr-RIMG8970.jpg

オオセグロカモメの幼鳥もオキアミに着いちゃってて他に飛んでいきませんw 

先行されていたルアーマンのお兄さんに状況を尋ねると、この日はこの堤防で14kgのデカマサが揚がったそうです。カゴですが。見ている限り堤防全体でもたまにムロかサバみたいなサカナが釣り上がるだけであまり状況は良くないのかなと。

ヒラマサがエサを追う光量ギリギリまで釣りをしましたが全く反応は無し、雨も強くなってきましたし一日目は終了ですね。

 

うろ覚えの道を辿り何度か間違いながら宿に帰り着きました。基本的に道を覚えたいときはスマホは持ち歩かないんですが、今回は宿が判りにくい所にあったのでちょっと焦りました。

昼間にもクルマで凄く焦る事があったんです、北部で磯に降りようと看板に従って脇道にクルマを進めたら途中から獣道に。。。

バックで出ようとするも、コンクリ舗装にゴミが乗った急坂で乗っているのがミニキャブの箱バンです、一人乗車の下りの急坂はリアにトラクションが掛からずに空転。ウンコみたいなリアデフが差動制限の真似事をしますが全然上がりません[たらーっ(汗)]

ATのRレンジで空転を抑えるのは難しいですね。サイドブレーキを駆使して何とか上がってきたんですが、高低差がキツイヘアピンでどうにもならない状態になっちゃいました。諦めかけてクルマを降りてコーナーアウトのアシタバ群落の中の地面を調べたら、アシタバを踏み倒しながら切り返し地獄をこなせば何とか出られそうです。リアタイヤが路面上に残せるので、アシタバの中でスタックすることも避けられそうですし、どのみちJAFのお世話になるのならやるだけやってみましょう[パンチ]

ロックトゥロック連発で掌が痛くなりましたがなんとか切り返しに成功、凄く疲れましたけれど何とか元来た道に復帰できました。 

普段ガチガチにデフが効くAWDセダンに乗っているので油断しましたが、FRの軽箱一人乗りってこんなにヤバいんですね[ダッシュ(走り出すさま)] 

 

 

プラグタックル 

CBJS-110MH + 15TWINPOWER SW8000HG + HARDCOREx8 #4.0 + POWERLEADER CN 60lb

ジグタックル

CBJS-100XH + 15TWINPOWER SW10000PG + HARDCOREx8 #5.0 + シーハンター #10 + POWERLEADER CN 100lb

スモールプラグタックル

NSL-782M黒鯛 + 12EXSENCE CI4+C3000HGM + X-wire8 #1.0 + POWERLEADER FC 20lb

ソフトルアータックル

NSL-T902MH + 13SoaRe CI4+2000HGS + Armored ルアーキャスト #0.6 + POWERLEADER FC16lb  

 

 

 


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 2

先行のルアーマン

遠征お疲れ様です。
八重根はオキアミに支配された釣り場でしたね。
私もあのレンタカーには苦労しました。
F1カー並のエンジン音で時速40キロ(笑)
今度は天気のいい八丈島で釣してみたいものです
by 先行のルアーマン (2016-11-23 22:16) 

ej20k

お疲れさまでしたw
今度はムロ着きの青物が入ったタイミングで行って見たいです♡
火曜日の帰り際の景色は最高でしたよね。あの景色の中で釣りをして、良いサカナが出せれば文句の付けようがない。・・・いや。多少の文句は飲み込んでしまえますねw
またどこかの離島でお会いできるのを楽しみにしています(*'▽')
by ej20k (2016-11-23 23:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: